宿泊施設について説明します。

ミャンマーで宿泊する方、必読

ミャンマーへビジネス出張する際に注意しておいきたいのがホテルの予約。外国人渡航者数と比べてまだまだ客室数が足りない状況にあります。特に、ヤンゴンでは年末年始の観光ハイシーズンや外交イベント、ビジネス催事がある時期には予約が難しくなるので早めに手配をするようにしましょう。

サービスの質

4つ星以上であれば空港送迎もあり設備も整っています。ホテル内ではWi-Fiの利用も可能ですが、ホテルによってスピードに差があるので事前のチェックが必要です。

ヤンゴンのエリアごとの特徴

ビジネスでミャンマーを訪れるならホテルを探す際にエリアごとに探すと効率的です。
以下に、ヤンゴン周辺のエリアごとの特徴をまとめておきます

 

<空港周辺>

ヤンゴン市内は渋滞が激しいので、早朝便の利用やヤンゴン乗り継ぎで地方へ行くのであれば空港周辺で探す方がベター。
ホテルの数は少ないので予約は早めにすると安心です。

 

<ダウンタウン>

市街地でのビジネス商談が多いのであれば、徒歩で移動できるダウンタウンエリアがおすすめです。
ただし、ダウンタウンで車を利用する際には交通渋滞に注意して時間に余裕を持った移動が必要です。

 

<カンドージ湖周辺>

空港とダウンタウンの間のエリア。

 

<インヤーレイク湖周辺>

郊外の工業団地への視察などがメインでダウンタウンへはあまり行かないのであればインヤーレイク湖周辺は渋滞もなく移動がスムーズです。

人気のビジネスユースホテル

ここでは、ミャンマー観光省が決めたホテルランクごとに、ヤンゴンの人気ホテルをご紹介します。

 ★★★★★  

<Chatrium Hotel Royal Lake Yangon>

ヤンゴンの最高級ホテル。米国務長官ヒラリークリントンをはじめ、世界の要人が多く利用しています。稼働率も高く人気なので予約は早めに。

     

場所:No.40,Natmauk Rd, Tamwe Township, Yangon (車で空港から約30分、ダウンタウンまで約10分)
電話:95-1-544500
WEB:www.chatriumhotelyangon.com
※日本人スタッフ常駐

 

<PARK ROYAL>

アジア各地に展開しているパークロイヤルホテルはビジネスマンの利用客が多くダウンタウンの中心という絶好のロケーション。日本の要人も利用しています。

     

場所:No.33,Alan Pya Phaya Rd, Dagon Township, Yangon(車で空港から約30分、徒歩でダウンタウンまで約10分)
電話:95-1-250388
WEB:www.parkroyalhotels.com

 

<Sedona Hotel>

空港とダウンタウンの間に立地。日本企業やJETROなどがオフィスを構えるオフィス棟もあり、ビジネス利用に最適。

     

場所:No.1,Kabar Aye Pagoda Rd, Yankin Township, Yangon (車で空港から約15分、ダウンタウンまで約20分)
電話:95-1-666900,666953
WEB:www.sednahotels.com.sg

 ★★★★  

<Traders Hotel>

ヤンゴンを代表するビジネスビル・サクラタワーの隣に立地。ヤンゴン市内ではトップクラスです。

     

場所:No.223,Sule Pagoda Rd, G.P.O.BOX 888, Yangon
電話:95-1-242828
WEB:www.tradershotels.com

 

<Summit Parkview Hotel>

 長期滞在者、外国人旅行客が多いホテル。ダウンタウンまで車で5分〜10分ほどの場所に立地。ジムやプールなどの設備も充実しています。

     

場所:No.350,Ahlone Rd, Dagon Township, Yangon
電話:95-1-211888, 211966
WEB:www.summityangon.com