日常生活で役立つ情報をお伝えします。

ミャンマーでの生活に役立つショッピングスポット、まとめ

ミャンマーにビジネスで滞在する場合、ヤンゴンで生活する人も少なくないでしょう。ヤンゴンで暮らす際に役立つ日用品や電化製品などのショッピングスポットをご紹介します。

スーパーマーケット

食料や日用雑貨を買う際に頻繁に利用することになるのがスーパーマーケット。
ミャンマーの富裕層や外国人向けのスーパーマーケットもあります。

<主なスーパーマーケット>

・シティマート http://www.cmhl.com.mm/index.html ミャンマー最大手のチェーン店。国内に14店舗を出店。日本食材も入手可能です。
場所:Bogyoke Aung San Studium st.

・アジアライト   ヤンゴンにおけるスーパーマーケットの先駆け的存在。
輸入品はあまりありませんが、ローカルな品揃えが魅力です。
場所:No.106,Mill Road,Near Minglar Market Yangon

  

日本食材が買える場所

旅行や一時滞在なら現地の料理だけで過ごすのも醍醐味だけれど、長期で生活するとなれば日本食が食べたくなるもの。
ヤンゴン市内では近年日本食材が比較的入手しやすくなり、品揃えも増えてきています。スーパーマーケット・シティマートなどでも日本食材は入手できます。
ここに、大業的な日本食材店を紹介しておきます。

<ヤンゴン市内の日本食材店>

・ジャンコ
日本人オーナーが経営。日本の書籍なども扱っています。
場所:Yangon12, Inya Rd., KMYTT.

・ヤンゴン・パートナーズ・トレーディング
セドナホテルから車で5分ほど。刺身など水産食品を中心に品揃え。
メールオーダーも可能です。
場所:Room901、Bldg.B, Pearl Condominium,Kaba Aye Pagoda Rd., Bahan T/S

・ハウス・オブ・ジャパン
2012年に開店した比較的新しい日本食材店。
場所:No.459-A,Ground Floor-002,003,New University Avenue Rd.,Bahan Township

 

便利なショッピングモール

ショッピングセンターでは日本と同様、様々なテナントが入っているため洋服だけでなく家具や家電も1カ所で揃うため便利です。 ミャンマーの富裕層や外国人に人気のスポットです。

<ヤンゴンの主なショッピングモール>

・ジャンクション・スクエア
2012年にオープンした大型商業施設。ダイソーやロッテリアもテナントに入っています。
市内中心部のPyay通りとKyuntaw通りの間に位置。総売場面積約27,900m²を誇ります。
場所:Between Pyey Rd & Kyuntaw Rd, Kyuntaw Township, Yangon

  

・タウ ウィンセンター www.tawwincentre.com/ ヤンゴン市内のメインストリート、Pyay Road にある大型商業施設。
ショッピングモールの上の階は企業のオフィスとして使われています。
場所:No.45, Pyay Rd, Dagon Township, Yangon

  

・ルビー マート 5階建てデパートで、洋服・家具・家電・雑貨まで一通り揃います。
スーパーマーケットやフードコートもあり賑わいを見せています。
場所:No.294/304, Corner of Pansodan & Bogyoke St, Kyauktada Township, Yangon