ビルマ語翻訳サービスの対応スピードについてご説明しております。

通常1日2,500文字のペースで対応します。

分量が多い場合の対応について

一定の分量以上をまとめてご発注いただいた場合には、複数人で分担して作業をすることができますので、より早く納品することができます。それほど多くない分量の場合は1名の翻訳者で対応しますので、1日あたり原文2500文字分程度の翻訳ペースとなります。

お急ぎの場合の特急対応について

どうしても期日までに間に合わせないといけない原稿に関してもお任せください。特急料金を追加でいただく形にはなりますが、早く納品することができます。分量と納期によって対応できるかどうかが決まりますので、いますぐご相談ください。早めにご連絡いただければいただけるほど対応できる可能性が高くなります。

定期作業も歓迎です

毎月同じくらいの分量の作業を定期的にご発注いただける場合、翻訳者のスケジュールの調整がしやすくなりますので、原稿をいただいてからより短い作業時間で対応することが可能です。
量が多い場合には、原稿を事前にまとめていただいて、週に一度、月に一度という形で分割して納品することもできます。